スマホでマクロ写真!数百円で広がる小さな世界!

スマホのカメラはどんどん画質が上がり高機能になったおかげで、デジカメよりもスマホで写真を撮るという方も多くなりましたね。そこでぜひ試していただきたいのが、スマホ専用カメラレンズ。これ1つでスマホ撮影の可能性がぐーんと広がります*中でもおすすめは「マクロレンズ」。本格的なカメラでしかできなかったマクロ撮影ができるようになり、植物や花の接写など、ミクロ世界にせまることができますよ!今回600円で購入したマクロレンズで実際に撮影してみました。

 

数百円で世界をひろげよう

今回購入したのは、こちらのGizcamというレンズセットです。このセットはレンズが3つも付いていて、専用のクリップと組み合わせ、スマホに装着するだけで使うことができます。なんとレンズはマクロ、ワイド、魚眼の3種類もセットになっています。セットにはレンズ拭きやレンズを入れる巾着袋もあり、保管にも困りません。これだけのセットが600円で買えちゃうのが驚きですね!※2017年01月現在の価格です

 

 

人の目を超えるマクロの世界

さっそくマクロレンズを装着して、散歩がてら撮影してみました♪

普段は見過ごすホトケノザ。こんなにも寒いのに花を咲かせていました。小さくて可愛い花ですが、立派に命をつなぐために、霜にも負けず踏ん張っています。そんな生命の強さをマクロレンズの接写でダイナミックに写すことができました。

太陽の光に金色に輝くエノコログサ。猫じゃらしといったほうがピンとくるかもしれませんね。連続する線毛がマクロレンズのボケによって、より複雑に絡み合い、勢いさえ感じる写真になりました。

観葉植物でおなじみのポトス。可愛らしい葉っぱの形が特徴的ですが、マクロで接写してみると、ここにも命をつなぐための情熱がありました。ぐいぐいと葉脈をのばし、貪欲に成長していくポトスの生命力がにじみでる写真になりました。

スマホでは限界のある接写ができるので、ミリ単位の世界を見ることができます。普段はとりとめもない場所でも、このレンズで近づいていけば、ダイナミックな世界が広がっていました…ピントが合う範囲も狭いため、背景のボケ感もとても綺麗で、マクロの世界を際立たせてくれます。

スマホからそのまま注文♪

スマホのいいところは、デジカメと違って写真をPCに移したりしなくても、プリントを注文できちゃうところ。溜まってる写真もまとめてプリントしましょう!マクロ写真は大きくプリントすればアートに早変わりするので、インテリアに最適です。スマホのレンズデビューでもっともっと写真を楽しみましょう♪

オンラインラボトップ

2017-11-08T18:14:22+00:001月 26th, 2017|Categories: 撮影|Tags: , , , |