写真の整理は人工知能におまかせ。Googleフォトでシンプルデータライフ♪

みなさん、写真のデータはどうされていますか? スマホやデジカメの中にたっぷりデータをためてる方も多いのではないでしょうか。 すぐに見返せて、友達や家族に見せることも簡単だからついそのままためちゃいますよね。 でもそのままだと、容量がいっぱいでいざという時撮影できない、本体が壊れてデータが無くなる、本体の動きが遅くなるなどリスクがどんどん増えていきます。 こんなことにならないためにも、写真データはこまめに整理して、いらないデータは断捨離しましょう…といってもそれができれば誰も困ることはないですよね… でも、困った人がいれば解決策もあるものです♪ どんなものぐささんでも、時間がない方でも、Googleフォトならすっきり写真を整理することができます。 やることはアップロードするだけ。あとは自動で人工知能が写真を分析して整理してくれます♪ Googleフォトにはいろんな機能があるので、その一部をご紹介します。 整理は人工知能に任せて、ガンガン撮影しちゃいましょう!

 

 

無制限のフォトストレージ♪

Googleフォトはなんと無制限に写真をアップロードできます。 無料のプランでは写真がすべて圧縮されますが、スマホの写真なら目で見てわかるほど画質が落ちることはありません。余分な画質を省いてくれている感覚です。その分、写真を見返したり、整理するとき大量の写真でも読み込みがスムーズで作業がサクサク進みます。 アップロードは手動でもできますが、Wifiがつながっているときに自動でアップロードしてくれる設定もあります。 自動でアップロードされて、自動で整理されるようにしておけば、やることはほぼありませんね♪ あとは撮って見返すだけ。

 

頼りになる人工知能。

Googleフォトで一番優れているのが、人工知能を活用した自動整理です。顔認識で人物別、犬や赤ちゃんなどの単語でも分類してくれるので、WEBの検索感覚で写真を探すことができます。もちろん時間や場所別に見返すことも可能。写真をまとめてくれるだけではなく、ムービーやスライドショー、コラージュなんかも勝手につくってくれることがあり、写真を見返すのがさらに楽しくなります♪ ほんとに写真整理のアシスタントがいるみたいなので、ぜひ試してみてください。

 

Rawデータもある方にはこちらがおすすめ♪

Googleフォトにも有料プランが用意されていて、最大30TBまで追加できます。無料プランとは違い、Rawデータにも対応していて、写真が圧縮されることなくアップロードが可能です。こだわりのある写真をたくさん撮影している方におすすめです。

Googleフォトではありませんが、Amazonのプライム会員ならぜひ利用してほしいのがプライムフォト。 いくつかプランが用意されていますが、追加料金なしでもかなり使えます。なんとドキュメントや動画は5GBまでとされていますが、画像はJPEG 、BMP、PNG、GIF、および一部のTIFFとRAWなら制限なくアップロードできます。RAWファイルは、CR2、NEF、ARW、DNGに対応していて、圧縮されず画質そのまま保管できます。データの整理はいまのところフォルダ分けと、ファイル名検索ですが、家族や友人への共有は簡単にできるようになっています。ガッツリ撮影をしている方はこのサービスだけでも、プライムを利用する価値があるのではないでしょうか。

思い出はやっぱり残せるものに。

いかがだったでしょうか、Googleフォト。 まだまだ進化しているので、今後の機能追加や人工知能の性能アップに期待大です。 もちろんフォトストレージはGoogleフォトやAmazonだけではなく他にもいろんなサービスがあります。 自分が使う写真のタイプに合うフォトストレージを見つけて、思い出をサクサクしっかり残していきましょう!

とはいえサービス自体がなくなる可能性も無いとはいえません。 なので、大事な写真は、バックアップとしてPC、ハードディスクにもコピーしておいてください。 何よりも確実なのはプリントやフォトブックなどものとして残すこと。思い出が詰まったデータが不意に消えちゃう前に、お気に入りを印刷することも忘れずに。そのときはぜひオンラインラボを使ってくださいね。

オンラインラボトップ

2017-11-08T18:14:33+00:001月 16th, 2017|Categories: データ|Tags: , , , |